背中にできてるぶつぶつはニキビ?!それとも違う病気?

MENU

背中にできてるぶつぶつはニキビ?!それとも違う病気?

体にできるブツブツの原因

背中にできてるぶつぶつはニキビ?!それとも違う病気?

体や背中にできるぶつぶつは見た目も嫌ですし、触ってもきになりますね。特に露出することの多い夏は自信をもって肌を見せられないですし、プールや海に行きたくないという人もいるかもしれません。

 

「ブツブツ」といっても全部が同じものではないかもしれません。これなんだろう?って思っているうちになくなってしまうモノもあれば、いつまでたっても消えないものもあるかもしれません。では自分の体にできているブツブツがなんなのでしょう。それを知ることから始めることは大切です。

 

原因1:背中ニキビ

 

背中にできてしまったボツボツ。それはもしかしたら「背中ニキビ」かもしれません。ニキビというのはそもそも皮脂を分泌させる作用のあるアンドロゲンというホルモンが過剰に働いてできてしまったり、普通毛穴から外に出るはずの皮脂が、何かの原因で詰まってしまって外に出ずに毛穴の中にたまってしまうことでできてしまうといわれています。

 

このホルモンは思春期になると活発になるといわれているので、中学生や高校生がニキビ肌になってしまうというのはよくわかります。ニキビは皮脂が良く出る場所に発症しやすいといわれています。具体的には顔や首、胸そして背中などです。背中のニキビは汗などで悪化することがあるようなので、汗をかいたらシャワーを浴びるなどして清潔にしておくことが必要です。

 

またシャワーを浴びるときにはシャンプーやせっけんなどのすすぎ残しが悪い影響を与えることもあります。ですからしっかりと洗い流すようにしましょう。背中ニキビは後に残ってしまうこともあるので、できるなら発生しないようにすることがベストです。

 

原因2:粉瘤

 

背中にできているできものがニキビっぽくないという時はもしかしたら粉瘤(ふんりゅう)の可能性があります。アテロームと呼ばれていて、特徴は皮膚の中に袋のようなものができてしまって、そこに皮膚の角質や皮脂が溜まってしまうことでできてしまう腫瘍です。多くの場合ぶつぶつの中央に黒い点があります。痛みや炎症が酷いときには、皮膚科で治療を受けた方が良いといわれているので、もし背中のぶつぶつが粉瘤かなと思った時には専門家に見てもらってください。

 

原因3:毛孔性苔癬

 

毛孔性苔癬とはいったいなんでしょう?あまり聞きなれないかもしれませんが、これはイボのようなものです。通常人間の皮膚は再生するので角質が剥がれ落ちて新しいものに入れ替わりますが、何らかの原因で毛穴のまわりに角質がたまってしまいブツブツとしたものが皮膚に残ってしまうものです。

 

年齢を重ねれば治るといわれていますが、中には治らないケースもあるようです。気になる方は皮膚科で相談してみると良い治療法が見つかるかもしれません。

 

ぶつぶつができた時の対処法

 

@体を清潔に

 

先ほども説明しましたが、背中ニキビなどは毛穴に皮脂などが詰まってしまうことでできてしまうことがあり、汗をかいてそのままにしておくとニキビを悪化させてしまうこともあるようです。

 

ですからなるべく清潔な状態を保つように、ぶつぶつができている時にはとくに気を付けましょう。例えばシャワーで流したり、お風呂にはいったりして汗をしっかり流すようにしましょう。髪の毛が長い方は背中にすすぎ残しのシャンプーやリンスがないようにすることも大切です。ですがもし背中にすでにニキビができてしまっている時には洗う時に注意が必要です。

 

きれいにしないと!とおもってゴシゴシ擦ると肌に良くありません。ですから柔らかいタオルなどで石鹸をよく泡立てて優しく洗うようにしてください。力いっぱいやれば汚れが落ちるというわけではありません。サッとお湯で流すだけでもきれいになります。大事なのは汗をかいたまま長時間放っておいたり、洗剤などの成分を背中につけたままにしておかないことです。

 

A病院で治療する

 

自己判断で勝手に薬を塗ったりすると悪化させてしまうこともあります。ですから基本的なことをしても(皮膚を清潔に保ったり、刺激を与えないようにすること。さらに十分な睡眠を取ったり、バランスのとれた食事を心がけること)良くならない時には、いろいろな薬を塗ってひどくさせるより、早めに皮膚科にいって専門家に見てもらう方が良いといえます。

 

診察を受ければぶつぶつの原因もはっきりしますし、効果的な対処法や治療法を受けることが出来ます。時間もかかるし面倒くさいなと思うこともありますが、あとでシミになってしまうことにもなりかねないので、早めに医師にみてもらうことは良い解決方法だと思います。

 

背中にできるブツブツはニキビの他にもいろいろな種類があります。背中ニキビなら刺激を与えないようにすることや、皮膚を清潔に保つことなどできる対処法はあります。キレイに洗った後はしっかり保湿をするなどして、背中の皮膚を刺激に負けないように強化しましょう。肌がきれいだと自信をもって過ごすこともできるので、自分でできる対策はとりつつ、無理だなと思ったら早めに皮膚科に受診することも大切ということも覚えておきましょう。

背中にできてるぶつぶつはニキビ?!それとも違う病気?

関連ページ

早く治そう背中のできもの!どうやって対処する?
こじらしてしまうと、ずっと背中に居座り続ける恐ろしい背中ニキビとそのニキビ跡!軽く考えると危険です。背中にできものが出来てしまった時、どう対処すればよいのか、わかりやすく解説しています。
背中ニキビの原因と対策
忌まわしい背中ニキビはどうして出来てしまうの?出来てしまうと意外に気になる、背中ニキビの原因とその対策などをわかりやすく解説していきます。
背中ニキビの知られざる原因!
背中ニキビには、どんなことがその出来る原因になっているの?ここでは一般では意外と知られていない背中ニキビの原因について詳しく解説していきます。