皮膚科で受ける背中ニキビの治療にはどんなものがある?

MENU

皮膚科で受ける背中ニキビの治療にはどんなものがある?

病院で行われる背中ニキビの治療

皮膚科で受ける背中ニキビの治療にはどんなものがある?

背中にできるニキビを早く治すにはやはり皮膚科にいって治療することでしょう。膿がたまったり炎症を起こしていて痛いという時は我慢せずに病院で専門家に診てもらうのがのが良いでしょう。でも病院の治療は保険がきくもの聞かないものなどいろいろです。では皮膚科での背中ニキビの治療方法を見てみましょう。

 

・内服薬

 

まず一般的な治療の一つに内服薬の処方があります。内服薬はホルモン剤や抗生物質などニキビの状態によって変わってきます。ホルモン剤はホルモンのバランスの乱れを改善します。ニキビはホルモンの関係で発生することがります。例えばストレスを強くうけた状態が続いたり、睡眠不足が続いたりする場合です。

 

さらに生理前などもニキビができやすくなります。ホルモンのバランスが整うことによってニキビが良くなりますが、人によっては副作用が出ることもあるため、ひどい症状が出てしまったら服用を中止して医師に相談してください。ホルモン剤の他に抗生物質があります。抗生物質は抗真菌薬ともいわれ、背中ニキビの原因となるマラセチア真菌を殺すことが出来ます。

 

ただし抗生剤は根本治療とはならず、また長く使用すると耐性ができてしまって菌に効かなくなってしまいます。飲む際には医師の指示に従って飲むようにしましょう。さらにビタミン剤などによって新陳代謝を促し肌の組織回復を促進させることもあります。病院で処方されるビタミンは市販のより吸収率がいいので効き目があるようです。内服薬の治療は大体2000円前後といわれています。

 

・面ぽう圧出

 

あまり聞きなれない治療名ですが、治療方法はいたってシンプルです。面ぽう圧出とはニキビの中身をつぶして押し出す方法です。なんだか痛そう・・と心配になる人もおおいですが、ニキビの中は液体なのでつぶしてもいたくないですし、この治療を行えば早くニキビを治すことが出来ます。

 

やり方はまずニキビの患部を消毒し、レーザーやハリを使って先端に穴をあけます。その後専用の器具でニキビの中身を出します。顔などにできてしまったニキビが気になって自分でつぶしてしまう人がいますが、素人がすると炎症を起こしかねないですし、痕になるかもしれないので必ず皮膚科で医師にしてもらってください。

 

面ぽう圧出の治療はニキビ一つ当たり1000円前後かかります。皮膚科によってこの料金は違うのであくまでも目安にしてください。

 

保険適用外の治療

 

・ケミカルピーリング

 

ケミカルピーリングとはフルーツ酸やサリチル酸を肌に塗布して角質を溶かすという治療方法です。この治療は何に効果的かというと余分な角質を落とすために、肌のターンオーバーが活性されきれいな肌に生まれ変わることができます。早く古くなった皮膚をはぐことで新しい皮膚の再生を促すのです。

 

ただこの治療にはデメリットもあります。ケミカルピーリングを一度行うと肌のバリア機能が低下してしまうため、肌トラブルが起きやすくなってしまいます。さらにすでに炎症を起こしているニキビには効果がないといわれています。ケミカルピーリングの料金は病院や施術範囲でことなりますが、大体2,000円〜8,000円程です。

 

・レーザー

 

レーザーは今いろんな治療に使われています。ニキビの治療でつかうレーザーはフラクショナルレーザーで、肌の深部に照射して肌を入れ替える治療法です。フラクショナルレーザーはニキビの予防や治療にも用いられますが、ニキビ跡の治療にも効果があるとされています。ニキビが治ったのに痕だけ残ってしまって肌が汚くなってしまったという方は試してみるとよいかもしれません。ただこの治療は費用が高いので治療を受ける前にはよく考えてから受けるようにしてください。治療の相場は30,000円〜50,000円です。

 

・フォトフェイシャル

 

フォトフェイシャルの治療方法は特殊な光を肌にあてる方法です。広範囲の施術が可能なため背中ニキビの治療には適しているといえます。出来ているニキビの予防には効果的ですが、色素沈着のニキビ跡には効果を発揮しません。

 

色素沈着してしまったニキビを薄くするにはレーザー治療の方が効果があるので、ニキビ跡のケアをしたい方はレーザー治療をおすすめします。フォトフェイシャルの治療も病院や施術範囲によって費用が変わります。相場は10,000円〜40,000円です。

 

・イオン導入

 

イオン導入はビタミンCを肌に浸透させる治療方法です。これはビタミンCの皮脂の過剰分泌を防ぐ働きを利用したものです。ビタミンCを肌に浸透させることによってニキビの発生を予防します。イオン導入をする前にはケミカルピーリングを行っておく必要があります。

 

ケミカルピーリングは肌のバリア機能が低下してしまうので誰にでも安全な施術というわけではありません。医師と相談しながら自分が治療を受けられるかどうか聞いてみましょう。イオン導入の料金は病院や施術範囲によって違ってきます。相場は3,000円〜10,000円です。これにケミカルピーリング代もかかることを覚えておきましょう。

 

・ホルモン療法

 

ホルモン療法とはホルモンバランスの乱れを改善することでニキビの改善を目指す治療法です。ニキビの発生原因の一つであるホルモンバランスの乱れを改善することで、再発率が低くなります。つまり肌の表面にできたニキビの治療ではなく、ニキビができてしまう原因の根本治療なのでとても効果があるといえます。ホルモン治療の相場は3,000円〜15,000円です。

 

病院でのニキビ治療には保険適用のものと自己負担のものがあります。高額治療となることもあるので、治療を受ける前にはよく確かめてから受けることをおススメします。

皮膚科で受ける背中ニキビの治療にはどんなものがある?

関連ページ

気づいた時にはもう遅い?背中ニキビのケア方法。
なにか背中に違和感…これってもしかして?気づいた時には手遅れ!?それは困ります。ここでは効果の期待出来る背中ニキビのケア方法についてわかりやすく解説しています。
消したいニキビの跡!セルフケアそれとも美容クリニック?
水着になったとき、背中の空いたドレスを着たときなど、背中ニキビはふとした時に人目にさらされてしまいます。そんな消したい背中ニキビは自分でケアするか、美容クリニックでケアするのか、どっちが良いのかメリット・デメリットなどを解説しています。
皮脂を抑えて背中ニキビを改善しよう!
体に出来るぶつぶつ…あのいやなニキビの原因の1つに皮脂が出過ぎることがあります。この背中ニキビの原因である皮脂を抑えて背中ニキビを改善していくにはどうすれば良いのかわかりやすく解説しています。
背中ニキビに効果のある飲み物とは?
背中ニキビが出来ないように、予防や抑制する方法をいろいろ知りたい!普段から出来る方法って無いの?そんな疑問をお持ちの貴方へ教えてあげたい背中ニキビに効果のある飲みものについて詳しく解説しています。
背中ニキビに有効な薬の種類はどれ?
背中ニキビの改善のためには医薬品などでも効果があるものがあるかもしれない!そう、背中ニキビに有効と言われている薬の種類とその効能などをわかりやすく解説しています。
背中ニキビを除去は自分でできる?それとも美容クリニックがいい?
背中ニキビの対策、治療としてどっちがいいか迷ってしまう…そんな決める判断基準を知りたい方へ、背中ニキビを除去は自分でするか、それとも美容クリニックが良いのか、わかりやすく解説しています。
自宅でケアすれば背中ニキビは治せる!?
背中ニキビを治して、もとの綺麗だった背中を取り戻したいけど、お金や手間はあまり掛けたくない…そんな方に教えてあげたい、自宅でするケアで背中ニキビを改善する方法についてわかりやすく解説しています。